噴火するようなもやし山脈 相模大野 二郎


相模大野の二郎に行きました。

20130619194743.jpg

 

町田に住んでいるのだが、町田には二郎はない。隣駅の相模大野には二郎があるのだか、今まで行ったことがなかったので、重い腰を上げて行ってみた。

相模大野の二郎は、駅から少し歩く(5分くらい?)。北口を出で、左手にひたすら進んでいく。途中で迷子になって、心折れて泣きそうになる。

大野銀座という、ちょっとした飲食店が並ぶ通りがあり、二郎はその路地にある。

20130619200046.jpg

 

到着すると、けっこう人が並んでる。すでに、7人待ちです。平日だから大丈夫だろうと油断していた。。。次から次へと人が入る。若い人中心。

20130619192810.jpg

注意書きの看板があるので、そそうしないようによく読む。ちなみに,ラーメンを受け取る時水をこぼすという、隣の人にちょっとしたそそうをしたのはココだけの秘密。

20130619193212.jpg

 

ラーメンが茹で上がると、店主が次々とお客さんにトッピングを聞いていく。機械的に次々と、注文を答えていく。そのさまは、宗教的。

自分の番になった。普段は小声専門の人見知りな僕も大きな声で、

にんにく、やさい(゚Д゚)

と叫ぶ。すると、はいよとラーメンが出てくる。

もう、富士山を通り越して、ニイタカヤマノボレだ。戦争の幕開け。思わずここで水をこぼして雑巾4枚をもらう。

20130619194746.jpg

初めは、もやしの味しかせず、ラーメンやさんに来たのにもやしばかた食べてた。もやしは正直美味しくない。ラーメンを食べに来たんだ!

一生懸命もやしをかきわけて、ようやく麺やチャーシューにたどり着く。

20130619195214.jpg

 

麺は弾力があり、モチモチ感満点。

スーブはやや濃いが、とても濃いというわけではなく、おいしいとんこつしょうゆ味。

ただ、最後の方はもやしを食べつくして、麺だけになると濃い目の味がけっこうきつかった。もやしは最後まで残しておけばよかった。食べ方に工夫がいるな。麺、やさい、スープ、この3つをバランスよくテンポよく口に運ぶことが重要。

満腹すぎる程に満腹して満足。( ´З`)-3
ただ、この張り詰めた空気が苦手だ。

 

本日のメニュー

ラーメン 650円

ラーメン二郎 相模大野店
夜総合点★★★☆☆ 3.5
昼総合点★★★☆☆ 3.5

関連ランキング:ラーメン | 相模大野駅

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


 


最後まで見ていただき、ありがとうございます☆(人'▽`)
励みになりますので、ポチをよろしくお願いします!(人'д`o)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ
にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
にほんブログ村

「ブロぐるめ!」ランキング参加中!

タグ

2013年6月19日

カテゴリー:ラーメン 神奈川県

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ

イメージ画像