がっつりステーキを喰らう!水道橋のいきなりステーキ


久々の皇居ランをしました。

皇居ランのあとは、お腹ペコペコだよ(´・ω・`)

がっつりなにかを食べたいと思ったら、どでかい看板が目に入ってきました。

いきなりステーキ!

いきなりビックリです。(=゚ω゚)ノなかに入ります。

店内は、椅子がない。。。つかれてるんだけれどもなぁ。。

注文方法が独特。サイドメニューを先に選ぶ。ライスを選択。

それから、食いたい肉を選んで、厨房に自分で出向く。 厨房にいって、自分が食べたい肉をグラム数とともに注文すると、 なんと、その場で肉を切って焼いてくれる。

肉の種類は、4種類。リブロースステーキの300gを選択。

しばらくまつと、着ました。ジュウジュウと心をくすぐる音を立てながら、 プリプリに焼きあがったお肉が!

これは、すごい。大迫力。

ナイフとフォークで厚切りに切り刻み、いざお口へ。

うう~~~~っ、ホクホクアツアツでうまい!!!

専用のソースと肉汁がうまく絡み合い、なんとも言えない汁の味。

ライスと一緒においしく食べました。

本日のメニュー

リブロースステーキ 300g + ライス 2050円

いきなり!ステーキ 水道橋店

夜総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:ステーキ | 水道橋駅後楽園駅本郷三丁目駅

タグ

トロトロチーズとトロトロトマトの濃密な関係にウットリ ヤミツキカリー 神保町店


水道橋と神保町の間にあるカリー専門店、ヤミツキカリーでのグルメログです。

20130316223257.jpg

 

このお店はカレーではなく、カリー専門店。 カリーはインドで"ソース"を意味する。
つまり、日本のカレーではなく、インドのカリーのお店。

店内はカウンター席のみズラリ。なんだかお昼時はすごく混雑していそう。

20130316223012.jpg

 

人気No.1というらしき、完熟トマトとほうれん草のチーズカレーを注文する。

20130316223300.jpg

 

ほどなくして、カリーが到着。匂いからして、カレーの食欲誘う。
スープの他に、ライスもついてくる。また、らっきょうが無料なのもよい。

まずはルーからいただく。スープカレーのようだ。ズズズッ・・・・・

これはウマイ!目の前のココイチ涙目(ノД`)

完熟トマト、ほうれん草、チーズ、そしてそれを包み込むルー、全てが互いに絡み合いながら調和している。

チーズはどこまでも伸びる。ほうれん草はもとから長いので、これまた長い。
そして、極めつけはトマトだ。

完熟トマト、とても大きい! この迫力を見よ!!

コブシが一回り小さいようなトマトが、トロトロになって甘く熟している。
この大胆な投入が見事。チーズのトロミと甘かと絡み合う。

20130316223637.jpg

 

そして、それを根底から支えるスーブの風味。素晴らしい。

今回のメニューの他にも、いろんな種類のカリーがある。
所感を言えば、創作カリーのようだが、どれもこれもとても美味そうだ。
この神保町のほかにも飯田橋や中野のほうにもチェーン店舗があるようだ。

本日のメニュー:

完熟トマトとほうれん草のチーズカレー 800円

関連ランキング:カレー | 神保町駅水道橋駅九段下駅

タグ

ギークは電源に誘われてホイホイ!ギークカフェ 水道橋


東京ドームシティから皇居ランの帰り道、15kmのランニングのあとお腹をペコペコにしながら水道橋を徘徊していた。

ギークカフェというお店を見つけお店の前で立ち止まっていると、店員さんが中から出てきて招き入れてくれた。ギークなので、中に入ることにした。

20130209223340.jpg

 

とにかくお腹が空いていることを伝えて、量の多そうなパスタを注文。

店内、電源使いたい放題!!

早速、iPhoneの充電をしつつ、ノートPCを立ちあげてのグルメリポートです。

テーブルのデザインも電源とカフェ。
思わずデザインパターンを勉強したくなってしまう。

20130209223843.jpg

お通しに、ソーセージとザワークラウトが出てくる。

20130209224416.jpg

ソーセージ!肉!お腹ペコペコなので、ウマすぎる!!
甘いザワークラウトもウマすぎる!!

ビールが欲しくなってきたが、コレを飲んだらおうちに帰れないかも。

しばらくしてパスタ到着。

20130209230049.jpg

本格的なトマトソースパスタだ。
酸っぱい酸味とおおぎりのにんにく。

こういうパスタは初めて食べたかもしれない。

普段はカフェで、金・土の夜はバーになるらしい。
カフェラーな自分としては、次は昼間に来なければ!

20130209230058.jpg

 

本日のメニュー:

パスタ 700円 + 500円

ギークカフェカフェ / 水道橋駅九段下駅神保町駅
夜総合点★★★★ 4.0
昼総合点★★★★ 4.0

タグ

ペペロンチーノは脇にどけてキャベツを食らう@マイアミガーデン #水道橋 西口店


JR中央線 水道橋西口駅近くのイタリア料理店、『マイアミガーデン』に行きました。

suidoubahi_itarian_20130105_01.JPG

 

店内はシックなインテリア。
それほど広くはないが、2人かけの席から6人数用の席まで、幅広くある感じ。

メニューはトマトソース、クリームソース、ペペロンチーノ・・・ひと通りのパスタはある。けっこう種類があるので、迷ってしまうが、ペペロンチーノな気分だったので、キャベツとアンチョビのペペロンチーニをチョイス!

ヒタヒタのオリーブオイルソースがうまい

suidoubahi_itarian_20130105_02.JPG

しばらくして、パスタ到着。
てっぺんに唐辛子が乗っている。ペペロンチーノだが唐辛子は嫌いなので、脇にどける。

ちなみに、ペペロンチーノの複数形がペペロンチーニになるらしい。

ペペロンチーノとペペロンチーニ | 料理レシピのQ&A【OKWave】via: ペペロンチーノとペペロンチーニ | 料理レシピのQ&A【OKWave】

大きめに切られたキャベツが歯ごたえがあり美味しい。

強めのガーリックに、浸るほどのオリーブオイルソースにオドロク。
きっとアンチョビも浸っているのだろう。

パスタはアルデンテ。
ブラックペッパーと赤唐辛子が辛味をきかせて麺にからみついてくる。

こういうメニューを食べると、なんだか春が来てほしいなとおもう今日このごろ。

本日のメニュー:

キャベツとアンチョビのペペロンチーニ 880円

関連ランキング:パスタ | 水道橋駅九段下駅飯田橋駅

タグ

卵とハッシュドビーフの素敵な調和@ふらんす亭 水道橋店


JR水道橋東口を出て、右手の横断歩道を渡るとすぐにあるのが、ステーキのお店の『ふらんす亭』。今日は前々から狙っていたオムライスを食らう。

皇居ランの途中に虎視眈々と狙っていたお店

今年一年、しょっちゅう皇居ランをした。
その8割は、東京ドームシティのラン・スパブランを利用。
なので、東京ドームから皇居への行き帰りで毎回見ていたのが、このふらんす亭だ。

Image

なかでも、狙っていたのがオムライス。
いつも15キロのランニングのあと、腹ペコになりながら狙っていた。

店内にはいると、まず驚いたのが、店員さんが中国人だったこと。
(しかも、接客が雑・・・)あれ、ふらんす亭だったはずが。

店内は、昔ながらの洋食屋さんと言った感じ。
テーブル席とカウンター席がある。

Image

まよわずオムライスを注文する。

卵とハッシュドビーフの素敵な調和を楽しむ

待ってました、ハッシュドビーフ。堂々の登場。

Image

ふわふわ卵をめくると、ライスが顔をだす。

Image

ときどきチキンがあったりして、ラッキー。

Image

卵ふわふわで本当に嬉し美味しい。
ルーは渋みの中に甘みがある。
想像するに、トマトと生クリームがたっぷりと入っているに違いない。

卵とルーが混ざり合うと、渋さと甘さが口の中でステキな調和を築く。

本日のメニュー:

ハッシュドビーフオムライス: 880円

関連ランキング:ハンバーグ | 水道橋駅神保町駅九段下駅

タグ

このページの先頭へ

イメージ画像