Dandieat Restart


Dandieat, 2年くらいほったらかしにしていたが、再び始めようと思う.

この2年間、歯の矯正のため、外食をさけていた。 外食すると、歯と歯の間にものが挟まってしまい、気分が悪くなるからだ。

しかし、そんな受難の日々も先月終わり、矯正器具が歯から外れた!! 今まで通り、ものが自由にたべられるようになったよ ヽ( ´¬`)ノ

というわけで、Dandiet を再び再開しようと思う. さて、続くことやら。

タグ

2015年11月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:日記

再起を架けて再出発!独自ドメインを取得しました!


歯の矯正を初めていらい、歯がイタクてイタクて、食事がとてもつらい。。。

ブログの閉鎖も考えたのだけれども、せっかくここまで頑張ってきたので潰してはいけないと思い立った。

これからのさらなる発展を願い、独自ドメインを取得しました!

http://dandieat.biz/

これからもよろしくお願いします。RSSの再登録をよろしくお願いします。

タグ

2013年10月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:日記

Dandieat危急存亡の秋


本日、歯の矯正器具を歯に入れた。これから2年間は、歯の矯正生活。

そして、自分史上最高に衝撃的なことが発生した。

ものが噛めない!!。゚(゚´Д`゚)゚。

左の奥歯と、右の奥歯から2番めの歯の2点でしか、噛み合わなくなってしまうた。今までは、アゴを左右にずらすことで無理やりかんでいたが、これが嫌だったので、歯の矯正を決意した。本来のバランスに固定したら、なにも噛めなくなってしまった。

前歯とか、悲惨なことに5mmくらい隙間が合いてしまって、歯を閉じてもラーメンがすすれるという有り様だ。そのうちハナから食うよ。

こんな有り様なので、食べるには噛まずに飲み込むか、歯と舌で噛んで、噛みちぎらないといけない。

しかも、食べたあとは必ず歯を磨いてくださいねと言われた。さもないと、食べカスが矯正器具と歯の間に悲惨なほどに挟まる。いや、ボクは朝昼晩すべて外食で、冷蔵庫のコンセントすら抜いているのだけれども。。。

というわけで、Dandiaet存続の危機だ。というより、これから生きていけるのだろうか。

噛めるって素晴らしい

あたりまえのことだったけれども、今まで気付かなかった。

タグ

2013年9月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:日記

町田ラーメン文化を楽しもう!!女子のためのラーメンmapの紹介


image

町田は知る人ぞ知るラーメン激戦区!!
50店舗以上のラーメン屋さんがしのぎを削っています。

町田市観光コンベンション協会から町田のラーメンをまとめた地図が公開されています。

町田市観光コンベンション協会 – 町田市観光ガイド

題して、

女子のためのラーメンmap

なんで男子じゃないんだよ(#゚Д゚)y-~~イライラ
ラーメン屋さんで女性が一人で食べているのを町田で見たことがない。

ダウンロードは町田市観光ガイドのサイトからできます。
ここにも、直リンクを貼っておきます。

>> ダウンロードはこちらから

表には地図が、ウラには56店舗のラーメン屋さん情報が紹介されています。
鶴川、成瀬のほうのラーメン屋さんも紹介されているようです。

image

このブログも、ゆくゆくは町田のラーメン全制覇して、過去記事をもとにラーメンマップを作成できればいいなと思います。

タグ

2013年3月23日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:日記

外食ライフログアプリ『Evernote food』が超絶便利だ。


Evernote FoodというiPhone/Androidアプリがある。
これを利用すると、食事の内容が簡単に、綺麗なフォーマットでEvernoteに保存できる
食事やグルメのライフログをするためには、必須のアプリだと思う(しかも無料)。

foursquareと組んだ地図検索が強力

Evernote Foodを利用すると、食べたものの

  • 写真
  • 位置情報
  • テキスト情報

を一つにまとめて記録できることがよいことだ。
取りわけのお気に入りが、位置情報を簡単に記録できること。

アプリを立ち上げると、現在位置から近くの飲食店が表示されるので、選択するだけ。
たくさんの情報の提供元はなんと、位置情報共有サービスの『Foursquare』のようだ。
Foursquareの情報ならば、たいていの飲食店は検索で見つけることができる。

IMG_1890

記録はタイムラインで一覧表示されるので、あとから見返して懐かしみに浸るのもよい。
このアプリ自体が一つのライフログアプリとして完結している。
複数枚の写真をまとめて管理できる恩恵もある。

IMG_1889

綺麗なフォーマットでEvernoteに保存可能

もう一つの魅力は、Evernoteに美しく整形されて保存できるということだろう。
記録はアプリからクラウド上のEvernoteへ自動で同期される。

image

Evernote自体がライフログアプリであって、今まではiPhoneで撮影した写真をEvernoteに手動で入れていたりしたけれども、そんな手間は今後は不要だ。

しかも、見やすく整形されて保存される。
ノートブック指定やタグ指定ももちろんできるので、私は@料理ノートブックに保存している。

このブログもそうだが、あとから写真やメモを元にグルメリポートを作成するさいのインプット情報としては、欠かせない。(写真が簡単にPCと同期できる恩恵も素晴らしい)

もちろんEvernoteだけでなくて、TwitterやFacebookとの連携も可能だ。

タグ

2012年12月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:日記

WordPressから食べログに記事を投稿する方法


前回、食べログから店舗情報を取得する方法を記事にしました。

食べログからGoogleマップやグルメ情報を取得する方法

今回は、Wordpressから食べログに記事を自動で投稿する方法を調べてみました。

今回は、この記事を投稿してみます。

事前準備

  • 投稿用の記事を作成する
  • 食べログの会員登録をして、ログインする。

まだ、食べログに会員登録していない場合は以下から会員登録をする。
twitterやfacebookアカウントでもログインできる。

https://ssl.tabelog.com/account/login/

以下のリンクを参考にしました。

http://tabelog.com/help/blog/

食べログへの投稿手順

お店を食べログで検索

まずは記事を投稿したいお店を検索します。

http://tabelog.com/

ブログから投稿を選択

skitch(7)

 

お店の評価を入力

お店の評価を入力していきます。5段階評価です。
味やサービスなど、細かい採点もできます。

skitch(8)

HTMLタグを生成する

HTMLタグを生成します。
テキストのリンクと、店舗情報を含めたリンクの2つが選択出来ます。
店舗情報を自分のブログに貼り付けられるのは、とてもべんりですね。

生成したHTMLをWordpressに貼り付ける

HTMLタグを生成したらWordpress編集画面にいきます。
編集画面のテキスト編集を選択して、記事の一番下に先ほど生成したHTMLをコピペします。

skitch(9)

トラックバックを挿入する

続いてトラックバックを挿入します。
まずは、サイトからトラックバックURLを取得します。
image

次に、WordPressの記事編集ページ上位にある[表示オプション]>[トラックバック送信]をクリックします。

skitch(10)

投稿画面の下にトラックバック送信URLを入力する領域が現れるので、
先ほどのURLを入力。

image

これで、記事を公開すると、自動的にメールが届き、自分のブログが食べログとリンクされます。

ブログ投稿結果

はちまき親父の町田『北海道らーめん おやじ』を食べました。

食べログ投稿結果

食べログには、見出し<H>が削除されて、本文が自動で投稿されます。
また、写真も自動投稿されます。

http://u.tabelog.com/000889048/r/rvwdtl/4778537/

タグ

2012年12月14日 | コメント/トラックバック(1) |

カテゴリー:日記

食べログからGoogleマップやグルメ情報を取得する方法


グルメなブログをはじめるにあたって、紹介するお店の情報は手軽に編集したいところ。

いろいろ調べてみた結果、Webサービス『食べログ』からお店の情報を引っ張ってこれることがわかったので、メモします。

グルメ・レストランガイド [食べログ]

食べログからHTMLを取得する

まずは、食べログにログインして、取得したいお店を検索します。
アカウントがない人は作成しましょう。

skitch(5)

お店のページにいったら、下の方の

『ブログにこのお店の情報をはる』

をクリックする。
プルダウンで貼付け用のHTMLが生成されるので、あとはそれをブログに貼り付けるだけ。

skitch(6)

タグ

2012年12月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:日記

このページの先頭へ

イメージ画像